恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
<< ブライダルブーケの通販 | TOP | もてるとは >>
ブライダルブーケの押し花
ブライダルブーケといえば、一生に一度の結婚式で花嫁が持つブーケのことを言います。
ブライダルブーケは、花嫁にとっては宝物のようなものです。
結婚式に向けて準備を進めていくときに、ブライダルブーケはどんなものにするか、花嫁は必ず考えるときがあります。
ブライダルブーケのデザインによってウエディングドレスの印象も変わるため、花嫁たちは真剣にブーケを選びます。
そして、晴れの日に備えて、これが最高だと思えるブライダルブーケを選択するのです。
考えに考えた結果選んだブライダルブーケに愛着がわかないわけはありません。
それなのに、結婚式のたった1日だけでブライダルブーケとさよならするなんて・・・とさびしくなる花嫁は多いものです。

ブライダルブーケをそばにおいておくことはできないかなという気持ち、私も良くわかります。
私もブライダルブーケに対して、同じような気持ちを持ちましたから。
その結果、私はブライダルブーケをプリザーブドフラワーに加工してもらうことに決めました。
少々お高かったですが、一生の記念になるし、いつでも結婚式の思い出をブライダルブーケを見ることで鮮明に思い出したかったからです。
そのときに、ブライダルブーケを押し花にするという選択肢もありました。
ブライダルブーケを押し花にしてお部屋に飾っているという花嫁も、結構多いものなのですよ。
私の友人も、ブライダルブーケを押し花に加工してもらっていましたね。
ブライダルブーケを押し花にするにあたって、やはり費用は発生しますが、プリザーブドフラワーに比べれば、まだお安くできます。
ブライダルブーケを気軽なお値段で記念品として加工したいという場合、押し花にするのが一番いいのではないでしょうか。

ブライダルブーケを押し花にしてもらう際には、立体加工というものもできるようですよ。
押し花といえばペッタンコになってしまうイメージがありましたが、ブライダルブーケを立体で残すことができれば、嬉しいですよね。
ブライダルブーケをペッタンコの押し花にするほうが、やはりお値段は安く済むようですが・・・。
ブライダルブーケを永遠に手元に残したいという気持ち、男性には良くわからないようですね。
そんな、ブライダルブーケのために何万円も出すなんて、とけんかになるカップルもいるようです。
私の夫は「好きなようにしたらいい」といってくれていましたが、友人夫婦はそれで大喧嘩したそうです。
ブライダルブーケを押し花に加工したい希望があるのならば、お相手の男性ともよく相談したほうがいいでしょうね。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 17:20 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://renaiblog.jugem.jp/trackback/2427
トラックバック