恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
<< ブライダルブーケ教室の選び方 | TOP | ブライダルブーケの価格 >>
ブライダルブーケを手作り
ブライダルブーケといえば、若い女性にとっては憧れではないでしょうか。
結婚式に出席するときは、いつも花嫁が持っている美しいブライダルブーケに目を奪われてしまいます。
ブライダルブーケには、その花嫁さんのセンスというか、個性が表れているような気がします。
ブライダルブーケの色合いも、その花嫁よってセレクトが実に様々です。
ブルー系、ピンク系、グリーン系、イエロー系、いろいろな系統のブライダルブーケがありますね。
私の場合は、白にところどころ淡いグリーンを取り入れたブライダルブーケにしてもらいました。
ブライダルブーケは、プリザードフラワーにしてもらって、今も大事に自宅に飾っています。
ブライダルブーケを観るたびに、楽しかった結婚式を思い出しています。

ブライダルブーケは、一般的に結婚式場と提携しているフラワーアレンジメントのプロの方が作るものだと思いますが、花嫁自身が手作りすることもよくあるようですよ。
フラワーアレンジメントを習っている女性も多いので、必然的にブライダルブーケを手作りしようと考える花嫁が増えるのでしょうね。
確かに、自分で作ったブライダルブーケをもっての結婚式・・・とってもステキだと思います。
ブライダルブーケの手作りキットなるものも、インターネット上で発売されているようですね。
また、フラワーアレンジメントの教室などでも、ブライダルブーケ専用のコースを作り、これから花嫁になる予定の初心者の女性のために作り方を教えたりしているそうです。
プロの方がつくるブライダルブーケもステキですが、それを花嫁が作ったとなると、また感動もひとしおだと思います。
花嫁としては、ブライダルブーケでなくとも、なにかひとつ手作りのものを入れてみたいという気持ちになりますものね。
私も、ブライダルブーケは手作りできませんでしたが、リングピローを作りましたし。
ブライダルブーケを手作りすることができたら、とても良い思い出になったと思います。

ブライダルブーケを手作りしたい、と考えている花嫁予備軍は、今からフラワーアレンジメントの教室に通うのもいいかもしれませんね。
フラワーアレンジメントの教室に行くのが無理ならば、ブライダルブーケがたくさん載っている雑誌などを買って研究してみるとか・・・。
ブライダルブーケの作り方を紹介しているインターネットサイトもあるようなので、ごらんになってみてはいかがでしょうか。
ブライダルブーケは幸せの象徴であり、手作りするなら、世界中でひとつしかないステキなブーケを作りたいものですね。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 17:20 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://renaiblog.jugem.jp/trackback/2423
トラックバック