恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
<< 最高の片思い | TOP | 社内恋愛の片思い >>
片思い占い
片思いに悩んでいるという人の数は、恋愛にまつわる悩みの中でもかなり多くを占めるのではないかと思われます。
誰だって、片思いの経験というのは存在すると思うのですが、なぜそこまで悩みになることが多いのでしょうか。
それは、片思いがそのまま成就せずに終わってしまったという結果になるかもしれない、という不安によるものが大きいと思います。
誰しも両思いになって、自分からだけの片思いではなく、相手からも好かれたいと願うのは当然のことですからね。
言うまでもなく、最初は片思いでも、最終的に両思いになれる可能性は常にあるわけですから、不安どころか希望すら持てるはずに違いありません。
しかし、大部分の人々は、片思いという状態に思い悩んでしまうものなのです。
けれども悩むだけでは片思いの悩みが解決する可能性すら生まれません。
ここはどうにかして心を奮い立たせて、片思いから脱出するための行動を起こすべきでしょう。

片思いを脱出するためには、自分から動いて何かしらの可能性を生み出さねばなりません。
しかし、そう簡単にはいかないのが人というもので、なにか背中から後押しをしてくれるものが必要になることもあるでしょう。
片思いの相手のことを考えて悩んでいるのなら、ともかくきっかけを作らなければいけません。
例えば、片思いの相手と相性占いをしてみるというのはいかがでしょうか。
占い自体は何でもいいのです、星占いでも、タロットでも、なんでも。
大事なのは、片思い相手との相性が最高であると確認できるまで占い続けることです。
仮に悪い結果が出ても無視して別の占いに切り替えましょう、そして、片思い相手との相性がよい占いだけを信じて行動してみましょう。

片思い中に悩むことは、もしかしたら人として当然のことなのかもしれません。
しかし、いつまでも不安だけを大事にして、悩み続けることはよくないのは当然です。
本当に片思いしてしまうほど好きな相手なら、相手が喜ぶことは何なのか、考えて行動することこそが、両思いへの道かもしれません。
誰だって自分が一番かわいいわけですから、傷つかないほうを選んでしまいがちです。
でも、本当に誰かを好きになったのなら、片思いのままではいられないはずではないでしょうか。
きっかけは何だっていいのだから、占いをしてみたりするのも一つの動機付けです。
最終的に片思いの相手に対して何ができるのかということを考えましょう。
片思いに、ただただ悩み続けるよりは、それははるかにすばらしい頭の使い方ではないかと思います。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 17:20 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://renaiblog.jugem.jp/trackback/2386
トラックバック