恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
<< 結婚体験談で話題の海外挙式 | TOP | 結婚体験談に見る夫選び >>
結婚体験談での共働き夫婦
結婚体験談で共働きのケースについて気になる人もいるのではないでしょうか。
今の時代、結婚体験談でよく耳にするのは、未来の夫だけの収入では生活していけないので共働きで生活するということ。
ですから、結婚体験談で共働きのケースをよく聞くことも多いと思います。
しかも、妻の方が夫よりも収入が上という共働きのケースも珍しくなく、結婚体験談でも、夫が妻の尻に敷かれているという話しを良く聞きます。
夫が中小企業に勤務していて、妻が一部上場の企業に勤務しているケースなどでは、妻の職場の方が、福利厚生が充実しているでしょう。
ですから、妻は、産休、育児休暇が取得しやすく、子どもを生んでからも働き続けるという結婚体験談も聞きます。
せっかく入社した大企業ですから、定年まで勤め上げて、企業年金や退職金を貰って、充実した老後を過ごした方が得といえば、得でしょう。
ただ、この場合、どんなに妻の職場の福利厚生が充実しているからといっても、家族の協力なしには、妻は勤め上げらないといったところが現実の結婚体験談だと思います。
共働きの場合、ご主人の協力はもちろんのこと、子どもが生まれたときには、おじいちゃんやおばあちゃんに協力してもらわないと、妻は生活が苦しくなってしまいます。
結婚体験談として、私も、子どもを持ちながら働く主婦であり、共働きをしていましたから、このときのことを少々述べたいと思います。
私たち夫婦の共働きの場合は、近所に親族がまったくいないという環境でしたから、大変でしたよ。
子どもが熱を出せば職場を休み、保護者会だといっては職場を休むの繰り返し。
私は二人の子持ちなのですが、ひどい共働き結婚体験談としては、1ヶ月間も職場を休んだときのことでしょう。
このとき、子どもがかかった病名は結膜炎で、もう、眼が真っ赤で可哀想でしたよ。
この結膜炎は治癒するまでに2週間かかりますから、2週間たってやっと下の子の結膜炎が治ってきたと思ったら上の子に感染し、また2週間のお休みで、合計1ヶ月間の休み。
このときは、本当に泣くに泣けない状態という共働きの結婚体験談しか話せませんね。
近所に親族が住んでいれば預けて働けたとは思うのですが、残念ながら頼れる親族はいないし、主人と交替で休みを取るしか方法はありませんでした。
しかし、そうそう主人も休んでばかりはいられませんし、やむなく、私が休み、最終的には職場に居づらくなり、退職してしまったという共働きの結婚体験談です。
こうならないためにも、できれば、自分の実母の近くに住むと、共働きの未来は明るいと思いますよ。
結婚体験談で共働きのケースは、インターネット上にたくさん寄せられていると思います。
それぞれに、共働きの悩みを抱えながら生活を送っているのです。
きっと、あなたの役に立つ共働き結婚体験談も寄せられていると思いますよ。
ぜひ、インターネットの共働き結婚体験談を参考にしてみてくださいね。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト
- | 17:20 | author スポンサードリンク | - | - -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://renaiblog.jugem.jp/trackback/2331
トラックバック