恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
ゴルコンを征するスコア
ゴルコンに参加する事が決まったからと言って、ガンガン練習して、スコアを上げようとしている人いませんか。
だとしたら、余りゴルコン上手とは言えないかも知れないそうですよ。
まあね、普通のラウンドでモテるには、やはりある程度のスコアが出せるという事も感じんなのでしょう。
でも、ゴルコンとなると話はちょっと別で、特に女性の場合は、常にハイスコアを出すと逆効果になってしまう事もあるみたいなんです。
その辺がお遊びの要素が高いラウンドだということなんでしょうね、きっと・・・。
因みに、女性は教えられ上手、男性は教え上手の人の方が、ゴルコンを征しやすいとか・・・。
でも、最近は若い女性でも、めちゃめちゃゴルフの上手な人も増えてるじゃないですか。
となると、ゴルコンの時だけ猫を被るのは、いささか大変そう、ご苦労様だなぁっと思いますね。
だけど、そのぎこちなさが女性の可愛らしさを醸し出してくれるかも知れないという事も考えられます。
なので、とにかくゴルコンに行く事が決まったら、余り練習し過ぎない事が大事かもね。

ゴルコンに参加する事が決まったら、スコアを高めるための技術よりも、コミュニケーションを高める技術を高める事に徹しましょう。
ゴルコンを婚活の一環として捉える場合は、尚更の事です。
ただし、男性の場合は、やはりスコアが低いより高い方が関心を高められる確率はアップするでしょう。
なので、ゴルコンに参加する事が決まったら、それなりに技術を磨いておく事も忘れないで下さいね。
出来る事なら、ちゃんとした指導を軽く受けておいた方がいいかも知れませんね。
そうすれば、ゴルコンを征する要素の一つと言われる教え上手になれるかも知れないからです。
とは言え、余り煩く言ってもねぇ、ボールは口で打つんじゃなくて、クラブで打つんだから、実力が伴わないのは絶対NG。
そう思うと、男性にしても、女性にしても、ゴルコンを成功させるスコアというのは中々難しそうですね。
あれこれ余り考えずに、出たとこ勝負で行く方がいいのかなぁ。
それに、いつもとは一味も二味も違う雰囲気を持つゴルコン。
普段通りのスコアを出す事自体が微妙に難しいと聞いた事もあります。
ゴルコンには、緊張や興奮と言った、普段のコースにはないバンカーが沢山あるようですね。

ゴルコンは自然の中で開かれる合コンな訳ですから、何もかも自然体で参加するのが一番いいのかも知れません。
となると、当然スコアもいつも通りを目指すのがゴルコンを成功させるコツだと言えるでしょう。
上手な人は上手でOK、下手な人は下手でOK、それなりのパートナーがきっと見付かるはずです。
それもまた、ゴルコンの大きな楽しみと言えるのではないでしょうか。
だから、何度も言うようですが、余り躍起になってスコアを上げようとか下げようとか思わないで。
それより、ゴルコンをありとあらゆる角度から楽しむ方法を関連のブログやサイトで探してみましょうよ。
その方が案外いい結果が出るんじゃないかなぁっと私は思いますね。
今流行りのゴル婚をゲットするためのゴルコン、頑張れ独身者たち。
ゴルコン | 18:10 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコン攻略方法
ゴルコンはとにかく楽しむ事が一番の攻略法なのだそうですよ。
普通の合コンと違って、ゴルコンなら比較的参加者の年齢層が高く、もう目の前に最初の共通の話題と共通の作業がある訳ですよ、ゴルフをやるというね。
となれば、あれこれ頭の中で成功させるための方法なんぞ考える必要はありません。
とにかく参加して楽しむ、これが最高のゴルコン攻略法だと私は思いますね。
ゴルフというのは、元々非常に人間性の出やすいスポーツだと言われています。
そのゴルフを進行させて行く事がメインのゴルコンの中で、例え事前に様々な方法を考えて行ったところで、どれだけそれが実践出来るでしょう。
むしろ逆に、考え過ぎて全てがぎこちなくなってしまい、大失敗してしまわれる方も少なくないのです。
だから、ゴルコンはとにかく自然体で楽しみましょうと私は言わせていただいています。
マジで、その方がプレイも出会いもいい結果が出るという方が多いんですよ。
やはりゴルコンは自然の中で自然に行なわれるべき合コンなんですよね。
それをグリーンをほじくり返すように、あえて細かい事を考えなくてもいいじゃないですか。
そう思うと、下手でも初心者でも、ゴルコンに参加しようという気になりませんか。

ゴルコンの参加方法がよく分からないとおっしゃる方は、まず行きつけのゴルフショップやゴルフ場があれば、そこで相談されるといいのではないでしょうか。
最近は、ゴルフショップやゴルフクラブが主催するゴルコンというのも多数ありますからね。
そういうのを片っ端から渡り歩いている女性も結構いらっしゃるようですよ。
後はゴルフコミュニティーと呼ばれる専門サイトの紹介するゴルコン。
これなんかはかなり有力な情報が多いそうですから、是非ともチェックしておきたいところです。
実際、婚活の一環として、そうしたコミュニティーサイトに登録し、ゴルコンに参加しているという人も大勢いらっしゃいます。
ゴルフという共通の趣味がある人と出会えるというだけでも、普通の婚活サイトより使い勝手がいいのかも知れませんね。
だからやっぱりゴルコンは参加する事、それが最高の成功法なんですよ。
ここは一つ、難しい事や余計な事は考えず、さあさあ、ゴルフでGo-Go。
最近はゴルコンならぬゴル婚も増えていると言いますから、乗り遅れないようにしなくっちゃね。

ゴルコンの参加方法も、攻略法も分かったところで、気になるのは現地でのマナーではないだろうかと思います。
実はゴルコンは出会いのきっかけを作るゴルフ合コンではありますが、従来のゴルフとは少し違うようです。
あくまでもお遊びであることを踏まえながらも、きちんとゴルフを楽しむ事を疎かにしてはなりません。
それを考えると、ゴルコンはちょっぴり器用にこなさないといけないんですよねぇ。
なので、どうせなら参加方法や攻略法よりも、その辺りの方法を学んだ方がいいかも知れません。
特に初めてゴルコンに参加する事が決まった時には、事前に関連のブログやサイトでばっちりノウハウを学習し、身に付けておきたいものですね。
ゴルコン | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
参加することに意義があるゴルコン
ゴルコンはどんどん参加して、グングン場慣れする事が大事です。
それも、出来るだけ正式なゴルコンに数多く参加する事がベターと言えるでしょう。
まあね、これはどんな合コンにも言える事で、まあ下手な鉄砲数打ちゃなんとかですよ。
それにね、女性の場合、多くのゴルコンが1万円位で参加出来るシステムになっています。
これなら、友達やなんかと普通にゴルフコースを回るより、ずっとリーズナブルでしょう。
それに、ゴルコンならではの楽しいイベントや商品などもあれこれ準備されているんです。
正しく参加するだけでも十分満足、さらにステキな彼氏が出来れば、もう最高ですよね。
やっぱ狙い目は、一流ゴルフクラブの主催するゴルコンですよ。
噂によると、おぼっちゃま族も結構紛れ込んでいるそうですからね。
それこそゴルコンでホールインワンを決めて、玉の輿に乗っちゃえるかも・・・。
まあそこまで最初からうまく行かなくても、ゴルフの腕を磨くためにも、とにかく参加する事が重要です。
という事で、いいゴルコンをどんどん探して、どんどん参加するべし。

ゴルコンには参加してみたいけど、いつ、どこであるのかが分からないという方も多いようですね。
でも、最近はゴルコンの開催情報を随時掲載している専門のブログやサイトも結構あります。
中には年会費や月会費が必要なサイトもありますが、無料のサイトも多いので、取り敢えず閲覧してみるといいのではないでしょうか。
それにね、ゴルコンは一応婚活の一環みたいなものな訳じゃないですか。
それを考えると、その情報を得るために、ある程度の経費が掛かるのはしかたがないという考え方も出来ますよね。
まあ有料の婚活サイトには、優良な情報も多いように、有料のゴルコンサイトには、やはり優良な情報が多いと思われます。
そこは月々僅かな金額なら、ケチらない事が大事かも知れません。
ゴルコンに成功さえすれば、きっと元はバッチリ取り返せるでしょうしね。
それより何より、何度も言うようですが、場数を踏む事ですよ、場数を踏む事。
マジで、最初はゴルフの腕前に自信があるからこそゴルコンに参加するという人も多いんですけどね。
それが、いざ本番となると、いつもの実力が発揮出来ず、とんでもないスコアを出す人も少なくないのだそうです。
それだけゴルコンには独特の雰囲気があるという事ですから、場数を踏んで場慣れする事が大切なのであります。

ゴルコンに参加する男性は、大体複数名で申し込むのが主流なのに対し、女性はその逆。
一人で堂々とゴルコンに参加する人が少なくないといいますからね、男性よりも女性の方が勇気があるのかも知れませんね。
それに、それだけOLや女子大生など、若い女性の間にゴルフというスポーツが浸透して来たという事になるのでしょう。
オヤジのスポーツだったゴルフが若者の出会いを作るゴルコン自体、それを物語っているような気がします。
ならば、男性陣も負けてはいられませんよね、少々参加費が高くても、ガンガン行かなくっちゃ。
という事で、ゴルコン開催情報を掲載したブログやサイトをこまめにチェックして、どんどん参加しようではありませんか。
ゴルコン | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンの口コミ
ゴルコンが密かなブームを振りまいている昨今、熟年のゴルフ愛好家からしてみれば、ゴルフ場で合コンなんて、確かに不謹慎なのかも知れません。
でも、今やゴルフは紳士淑女のスポーツではなく、老若男女を問わず楽しめる趣味として広く受け入れられている訳ですから、いいじゃないですかゴルコン、ねぇ。
それに、夜の盛り場で合コンというより、眩しい太陽が燦々と輝く昼間のゴルフ場で合コンという方が、ずっと健全で清い出会いが増えるのではないかと私は思います。
という事で、皆さんも身近な仲間を集めてやってみませんか、ゴルコン。
あっ、でも、身近な仲間じゃ新しい出会いを求める合コンにはならないか。
マジで最近は、ゴルフ場やゴルフショップが主催するゴルフ合コン、ゴルコンというのも結構あるようですよ。
なので、行きつけのゴルフショップやゴルフ場からの案内で参加したという人も多いようです。
確かに、ゴルフ場やゴルフショップの主催するゴルコンなら、コースや日程などを自分たちで探したり検討したりする必要性はない訳です。
そして何より、メンバー集めがめちゃめちゃ楽というのが最大のメリット。
ゴルコンに限らずどんな合コンでも、メンバーを揃えるのが一番大変な訳ですものね。

ゴルコンに求めるのは、スコアか、それとも出会いかというと、当然出会いになるでしょう。
だったら、高級ゴルフクラブ主催のゴルコンは絶対狙い目ですよね。
やはりいいゴルフ場には、いいゴルファーが集まるものと思われます。
となると、いいゴルフ場のゴルコンには、いい出会いが待っている可能性も高い訳です。
マジで、条件のいい男性との出会いを見付けるためにゴルフをやっているという若い女性も少なくないようですからね。
そういう女性たちは、自然と目的を達成するのに相応しいゴルコンを好んで集まって来ます。
そして、その候補となるのが、高級ゴルフクラブでしょう。
やはりいろいろな口コミ掲示板を見ていると、どうしても人気のゴルコンは人気のゴルフクラブにあるような気がしてなりません。
個人のブログに書かれている体験談なんかを読んでもそうです。
なので、ゴルコンに人生を掛けようと思われる方は、是非そういう口コミ情報を参考にされるといいのではないでしょうか。
ただし、余りに真剣になりすぎて失敗しないようには気を付けないといけませんよ。
やはり口コミで評判のゴルコンは、それだけ競争率も高い訳ですからね、全てを無難にこなすのを忘れずに・・・。

ゴルコンという言葉がすっかり定着しつつある昨今、その情報収集は、関連のブログやサイト、そして掲示板などからいくらでも出来るようになりました。
従って、ゴルコンに参加するためにゴルフを始める事も十分可能な訳です。
そういう方は、そういう口コミをしっかり読んで、最初から徹底した成功ゴルフを身に付けられるといいでしょう。
ゴルフ歴の長い人ほどゴルコンのスコアが良くなかったりなんかもするようですからね。
私には詳しい事はよく分かりませんが、多分どこかに違いがあるのでしょう。
その辺りも一度、じっくり調べ、ゴルコン成功術を解明したいものだとは思いますね。
ゴルコン | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンでのゴルフ場選び
ゴルコンを自分たちで開催する場合、会場となるゴルフ場選びは非常に重要です。
まずゴルコンは誰もが楽しく回れるコースでないといけませんから、余り難しいコースはNGでしょう。
かと言って、完全初心者向きのコースというのもねぇ、物足りないとか、自慢の腕前が披露出来ないという人もいて、不満が出そうなところです。
ただ、実際にゴルコンに参加した経験のある人たちは、ベテランでもイージーなコースでそれなりに楽しんでいらっしゃるようです。
となると、やはり難しいゴルフ場よりはいいという事なのでしょう。
スコアを高める事より、メンバー同士のコミュニケーションを高める事の方がゴルコンには大切になります。
それをするには、中級者向きや上級者向きのコースよりも、初心者向けのコースの方がベターだという事ですね。
実際、いつもよりずっとイージーなコースだったのにも関わらず、ゴルコンの雰囲気に飲まれたり、楽しみすぎたりして、散々なスコアだったという人もいらっしゃるようです。
そんなこんなもまた、後になってみれば楽しい思い出話になるのでしょう。
ゴルコンはゴルフ場選びで内容の充実度が変わるという事がよく分かるエピソードですね。

ゴルコンに若い男女が新しい出会いを求める事が珍しくなくなった昨今。
自らゴルコンを主催するゴルフ場やゴルフクラブも増えています。
やはりいいゴルフクラブには、いい男女が集まるのが一般的なもの。
という事で、高級ゴルフクラブが主催するゴルコンは人気が高く、成功率も高いようです。
でも、初心者がそんな一流のゴルフクラブへいきなり行くというのもねぇ。
いくらゴルコンはお遊びゴルフだとは言え、やや気が引ける部分もあります。
だけど、本気でいい出会いをホールインワンしたければ、そこでビビってはいけません。
ゴルコンはあくまでもスコアよりもコミュニケーションを上げる事が大事なのだと割り切って、思い切って参加してみるべきでしょうね。
それにね、やはりいいゴルフ場のいいコースを回る事で、着実に腕前を上げる事が出来るんですよ。
その辺りもまた、ゴルフというスポーツをベースにしたゴルコンの重要なポイントの一つではないかと私は思いますよ。
まあ人生は山あり谷あり、ゴルフ場も山あり谷あり、ホールインワンもあればOBもあります。
正しくゴルコン成功の鍵は、そんなゴルフ場の山や谷を征する事だと言っても過言ではないでしょう。

ゴルコンことゴルフ合コンの決め手となるべくゴルフ場選びのノウハウ。
最近は、そんなゴルコン向けのゴルフ場やコースを紹介しているブログやサイト、それに口コミ掲示板なども多数あるようです。
なので、そういうところから情報収集しながらゴルフ場選びをされるといいでしょう。
勿論、自分で主催する場合にも、もうすでにセッティングされているゴルコンを探す場合にも役立ちます。
特に初めてのゴルフ場へ行く際には、是非ともチェックしておきたいところですね。
また、元々自分が特異とするゴルフ場のゴルコンに参加するのも一つの手でしょう。
慣れたコースでなら、少々美しい女性に気を取られていても、まあまあのスコアが出るものと思われます。
という事で、関連のブログやサイトを参考に、いいゴルフ場選びをして、いいゴルコンに参加したいものですね。
ゴルコン | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンのマナー
ゴルコンに参加するにも、守らなければならない、マナーというものがあるでしょう。
いかにゴルコンがゴルフを通した合コンだとは言え、異性をゲットするためにマナーに反したらまずいでしょう。
人間には、守らなければならないマナーがあり、そしてそれはゴルコンでも同じです。
だから、ゴルコンに参加するときにも、マナーは大事にしなければいけないのだと思います。
だって、ゴルコンに参加するということは、大人のはずですから、マナーを守れるはずです。
そもそもゴルコンのもととなるゴルフは、マナーを重んじるスポーツでもあることですし。
やはりマナーを守って、ゴルコンで異性をゲットできるといいんじゃないかと思いますけれどもね。

ゴルコンでのマナーというのは、どういうものがあるのか、気になったりしませんか。
まあ、ゴルコンでも紳士や淑女としてふさわしい態度をとっていれば、しっかりマナーを守ることになるでしょうが。
しかし、ゴルコンというのはゴルフと関係がありますから、ゴルフのマナーも知っていなければなりません。
ゴルフは野球と違って、審判がいないので、自己申告がマナーですが、ゴルコンでも同じでしょうね。
つまり、ゴルコンだからといってアンフェアなプレーをしてはいけないということです。
こんなこと、ゴルコンだろうが何だろうが、あたりまえのことかもしれないですけど。
でも、あたりまえのことを守るのがマナーであり、ゴルコンでも変わりはないのでしょう。
だからゴルコンでは、人間としてあたりまえのことをしていれば、マナーを守ることになるかもしれません。

ゴルコンでのマナーについて、やっぱり知っておきたいのは、ゴルフ独特のマナーについてです。
自己申告もそうですが、ゴルコンでは、人がいいショットを打ったときには「ナイスショット」と言いましょう。
また、ゴルフはグループに分かれて行うので、後のグループのためにも、ゴルコンではアーリープレーもマナーです。
また、ゴルコンでは打つ人の邪魔にならないようにするのも、大事なマナーでしょう。
ゴルコンで、これから打とうとする人がいる場合は静かにするのがマナーというものです。
こういうふうに、自分がされたら嫌なことをしないというのが、ゴルコンでは大事なマナーです。
こういったマナーをしっかり守って、ゴルコンを楽しむことができればいいですね。
ゴルコン | 18:00 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンでのファッション
ゴルコンに参加したいと思っているのですが、どんな格好をしていけばいいのでしょうか。
合コンとかって、服装には気を使うでしょうし、ゴルコンでもそれは同じでしょう。
だって、ゴルコンはゴルフでの合コンですから、いい意味でめだたなくてはなりません。
やっぱり、ゴルコンに参加する人は、みなさんファッションには気を使うことでしょうね。
でも、ゴルコンに参加するのに、どんなファッションが適しているのか、考えてみましょう。
女性なら、かわいらしいファッションでゴルコンに行けばいいので、楽かもしれませんが。
いや、ゴルコンに合うかわいらしいファッションとは何かといわれると、どうなんでしょうか。
あまりセクシーなファッションでゴルコンに来られるとうれしい・・・じゃなくて困ってしまいますし。

ゴルコンに参加するためのファッションですが、男の方はどうすればいいんでしょうかね。
やはりゴルコンですから、めだつだけでなく動きやすい服装がいいでしょうね。
しかし、いかに動きやすいとはいっても、ゴルコンにジャージで行くのはどうかと思います。
男二人、赤と青のジャージでゴルコンに参加し、「なんでだろう」とか歌えば、注目度は高いでしょうが。
しかし、そんなファッションではゴルコンで女性を引き付けることは難しいでしょうね。
わたしなんかは、そもそも普通の遊びに行くファッションにも困りますから、ゴルコンとなるとたいへんです。
普通のファッションでもワイシャツを着ていくわたしですから、ゴルコンではどうすればいいでしょう。

ゴルコンでのファッション以前に、わたしは服装にはほとんど気を使わないのです。
みんなでカラオケに行くときもワイシャツですから、ゴルコンにもワイシャツで行きかねません。
しかし、ワイシャツにスラックスというファッションでゴルコンに行ったらどう思われますか。
「あれ、あの人あんなファッションでゴルコンに参加してるぞ」などと思われます。
仕事帰りにふらりとゴルコンに参加した、仕事人間と思われてしまうことでしょう。
そんなファッションの仕事人間がゴルコンに参加しても、悪い意味での注目度しか高くならなさそうです。
こうなったら、ゴルコンに参加するためにも、ファッションの研究でもしますかね。
カッコいいファッションに身を包んで、ゴルコンに参加できるようにしていきたいと思っております。
ゴルコン | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンの初心者
ゴルコンですが、ゴルフの初心者でも参加してだいじょうぶなものなんでしょうかね。
というのも、わたしも婚活がしたくて、また、ゴルコンにも興味を持っています。
しかし、わたしはゴルコンに参加しようにも、ゴルフをやったことがないのですよ。
それどころか、ゴルフクラブにさわったこともないので、ゴルコンどころじゃないですよ。
だから、ゴルコンに参加するために一生懸命ゴルフを学んだとしても、初心者です。
初心者として、下手なゴルフでゴルコンに参加するという図式しか、わたしの頭には浮かびません。
おそらく、ゴルコンには初心者で参加したところで、問題はないんだろうなと思います。
しかし、ゴルコンに参加するためにも、初心者としてよりは、ある程度実力のあるところを見せたいものです。

ゴルコンに参加する初心者というのも、結構いらっしゃることと思うのですがね。
ただ、初心者がゴルコンに参加するには、ちょっと勇気がいるのじゃないでしょうか。
一般的に言って、やはり初心者の技術はカッコいいものではないですし、それはゴルコンでも同じでしょう。
だいたい、ゴルコンでは初心者の技術は上級者の引き立て役にされてしまいそうですよね。
引き立て役になってしまったら、ゴルコンではつらいことになりそうで、なんだか怖いです。
初心者よりも、上級者の方に、ゴルコンでは異性の視線が集まることでしょうし。
しかし、そんな初心者にもきちんと注目してくれる人こそ、ゴルコンでは大事にするべきでしょう。
きっとゴルコンは、ゴルフが楽しめればいいので、初心者でもだいじょうぶだとは思っています。

ゴルコンでは、女性の初心者の方は、けっこう注目されたりするんじゃないでしょうか。
男性は、「守ってあげたくなる女性」が好きですから、ゴルフ初心者はゴルコンでは人気があるでしょう。
まあ、男性のゴルフ初心者は、ゴルコンでは母性本能をくすぐる戦法に出てはどうでしょう。
そういえば、初心者でも楽しめるよう、ゴルコンの主催者側はいろいろな企画をしているようです。
インターネットで「ゴルコン初心者」というキーワードを入力して検索すると、いろいろ出てきますよ。
初心者でも楽しめるゴルコンの詳しい内容は、まあご自身で見ていただくとしてですね。
ゴルコンは、きっと初心者でも楽しむことができると思うので、そのうち参加してみようと思っています。
ゴルコン | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルフバーでゴルコン
ゴルコンというのは、ゴルフを通した合コンのことで、このごろ話題になっています。
わたしは残念ながら、ゴルフも合コンもやったことがなく、ゴルコンとは縁遠いですが。
しかし、いつの日かゴルフを覚えて、ゴルコンに参加できたらと思ってはいます。
ゴルコンといえば、みなさん、ゴルフバーというものがあるのをご存知でしょうか。
昨今は、ゴルコンもゴルフバーで行われることが多くなっているという話を聞いたことがあります。
昨今は、といっても、そもそもゴルコンが話題になり始めたのも昨今のことだと思いますが。
とにかく、ゴルフバーにおけるゴルコンというのが、いろいろと話題になっているということです。
それにしても、ゴルフバーというからには、ゴルフも酒もやらないわたしには、ゴルコンにかかるお金が想像できないです。

ゴルコンというのは、もしかしたら、お金持ち用の婚活なのかもしれませんねえ。
お金もないので、わたしなどは婚活もスムーズにいかず、ゴルコン以前の問題なのですが。
そもそも、ゴルコンどころかインドア派でオタクだから・・・いや、今はゴルフバーの話でした。
ゴルフバーというのが都会にはあって、そこでゴルコンが主催されることがあるんだそうです。
ゴルフバーでのゴルコンというと、ずいぶんお金がかかりそうなイメージがあるのですが。
まあ、お金がないと合コンもできないですし、ゴルコンだってそれなりにお金がかかるわけですよね。
お金がないとゴルフもできませんし、ゴルフバーにも出入りできませんし、ゴルコンにも参加できないですね。
だから、ゴルフバーでのゴルコンに参加したいわたしは、お金を稼ぐことから考えた方がいいのでしょうか。

ゴルコンという名称は、ゴルフバーという言葉と同じで、なんだか高級そうですよね。
バーという言葉に高級感が漂っています、わたしなんかアイスバーとかしか思い浮かびませんが。
ゴルコンは、ゴルフバーで主催されることがあるという話を、前述したのですが。
ゴルフバーには、ゴルフという共通の趣味を持った人が集まるので、ゴルコンもやりやすいでしょう。
同じ趣味を持った人同士ですから、ゴルフバーでのゴルコンは、なかなかいいものですね。
同じ趣味を持っていれば、ゴルコンも、さぞかし盛り上がることではないでしょうかね。
わたしも機会があれば、いや、お金と時間とゴルフの腕があれば、ゴルフバーでのゴルコンに参加してみたいです。
ゴルコン | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
ゴルコンとは
ゴルコンという言葉が昨今、話題になっているようですが、みなさんはご存知ですか。
それにしても、不思議な名前ですよね、ゴルコンというのは、おもしろい響きですよ。
なんだか、怪獣の名前にありそうですね、ゴルコンという、ウルトラマンあたりに倒されていそうな。
もしくは、ドラクエに出てきそうではありませんか、ゴルコンという、中堅クラスのモンスターですかね。
しかし、ゴルコンがそんな怪獣やモンスターの名前だったら、こんなに話題にならないですよね。
さて、ゴルコンとはいったい何なのか、ちょっと本気で調べてみることにしましょう。
例によって、インターネットで検索してみますよ、このゴルコンという言葉をキーワードにして。
するとですね、わかりましたよ、ゴルコンというものが、いったいどういうものなのか。

ゴルコンというのは、ゴルフによる合コンだそうですよ、怪獣やモンスターの名前ではなく。
まったく、ゴルコンと聞いて怪獣とかモンスターとか考えるというのも妙な話ですけど。
しかし、それにしても、ゴルコンがゴルフの合コンだとはね、思いもつきませんでした。
ゴルコンというからには、つまりみなさん、ゴルフも恋愛や婚活に結びつけるということですね。
ゴルコンが話題になっているということは、世情を表していると考えていいのでしょうか。
つまり、なかなか結婚できない人が増えたことで、誰かがゴルコンを考えたのです。
そして、ゴルコンというのはいい考えだということで、多くの人の関心が集まるようになった。
そういえば町コンもしくは街コンと呼ばれるものがある現代ですから、ゴルコンも話題になるわけです。

ゴルコンについて考えてみたいのですが、残念なことに、インドア派のわたしには縁がなさそうです。
というのも、ゴルコンを形成する二大要素の両方に、わたしは無縁で生きてきたものですから。
まずインドア派のわたしは、ゴルフをやったことがないのでゴルコンとはちょっと縁遠いですかね。
さらに、合コンにも参加したことがないので、なかなかゴルコンには手が出ないというか。
わたしのようなインドア派でオタクな男も気楽に参加できるようなゴルコンがあればいいですけどね。
でも、まあ、わたしはなるべく外に出ることから始めて、いつかはゴルコンに顔を出せるようにしましょう。
ゴルフのルールを覚えることから始めれば、ゴルコンに参加できる日も近付くかもしれません。
ゴルコン | 18:10 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
  • 1/1PAGES