恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
夫婦喧嘩の解決法
夫婦喧嘩は犬も食わないなんて昔から言いますが、あれは本当ですね。
夜な夜な夫婦喧嘩の繰り広げられている我が家では、マジで愛犬たちも、またかってな顔して、見て見ぬ振りしています。
ただ、この間友人たちを交えてグループ旅行に行った際は、ちょっと話が別でしたよ。
中には未だ独身のおっさんも何人かいましたから、夫婦喧嘩そのものが面白いと見えてね、中々ウケておりました。
半ば爆笑夫婦劇場状態でしたよなんて、笑い事じゃないんですけどね。
「なんで、こんなとこ来てまでも、家と同じ事言わなきゃいけないのよ!」、「おまえが勝手に言ってるんだから、俺は知らない!」てなもんで、いつも通りの夫婦喧嘩。
我が家では、旦那が飲んで酔っ払うと、毎度こんな風になる訳ですよ。
とにかく旦那が寝てくれれば、それで事態は収拾、一夜明ければ、何事もなかったかのように、新しい朝が始まります。
結婚生活というものを知らず、夫婦喧嘩を体験した事のない友人たちには、その辺りもまた中々面白かったようですね。

夫婦喧嘩と一口に言っても、その原因も様々なら内容も様々で、時に非常に深刻な場合もあります。
実際問題、妹夫婦などは、長期戦になるような本格的な夫婦喧嘩を年に一度位はやっているようです。
それでもやっぱり根本的な解決法はないのが現実で、頭が痛いと母は言いますね。
そうなんですよね、離婚するかしないかというところにまで話が発展すれば、それこそ親や裁判官の出番という事になるのでしょう。
でも、単なる夫婦喧嘩で、ダイレクトにそのレベルまで達する事はまずありません。
これはあくまでも私の個人的主観ですが、夫婦喧嘩というのは、ある意味、夫婦の危機を乗り切るためには必要不可欠なものだと思うんですよ。
お互いぶつかり合わずにいたら、相手をきちんと理解する事も出来ないし、自分の気持ちを相手に伝える事も出来ません。
そう、夫婦喧嘩こそが最良の夫婦ケンカの解決法かも知れないんですよね。

夫婦喧嘩はどちらが先に誤るかで、その後の進展が大きく変わると言う友人がいます。
そのお宅では、大体旦那の方が先に誤って夫婦喧嘩が解決するのが圧倒的多数なのだそうですよ。
ただ、旦那の方はそれが賢明だと思っているらしいのですが、妻の方はそれも策戦のうち。
わざと夫婦喧嘩に持ち込み、常に旦那のハートを巧みにコントロールしているとか・・・。
まあ確かにね、ケンカをするという事は、お互い相手に興味があるという事だから、たまには気持ちを引くためにもやったほうがいいのかもね。
でも、気を付けないと、小さな夫婦喧嘩がきっかけで、本当に気持ちがよそへ向いてしまう事も少なくありません。
そうなったら、それこそ解決法がなくなってしまうので、そうならないようにと祈ります。
という事で、皆さんの思う夫婦喧嘩の解決法とはどんなものなのか、一度関連のブログやサイトで読んでみると面白いかも知れませんね。
夫婦喧嘩 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩の無料相談掲示板
夫婦喧嘩の無料相談なんていう掲示板方式のサイトが、昨今インターネット上で人気を博しているのだそうですね。
夫婦喧嘩の無料相談って、何だか立派なカウンセラーの先生や弁護士さんたちが回答してくれそうな感じには聞こえます。
勿論、中にはアスクドクターズみたいなそういう本格的なサイトやブログもあるのかも知れませんがねぇ。
私が知る限りは、大抵こういう夫婦喧嘩相談というのは、掲示板方式な訳でしょう。
だったら、相談する側も、相談される側も書き込み自由の世界なんですよ。
時には、自分はプロのカウンセラーだとかって言って、夫婦喧嘩についての相談に乗っている人もいますが、実際はどうか分かりません。
基本的には夫婦喧嘩の解決法なんてあるようでないんですから、自分たちで答えや妥協点を見付けるしかない訳ですよ。
夫婦喧嘩相談の掲示板には、話すだけでスッキリを得る場がおおいにあるのだろうと私は思いますね。

夫婦喧嘩をして、誰かに本格的に、それこそお金を出して相談するとなると、はっきり言って、もう完全に離婚の危機を迎えていると言ってもいいと思われます。
ただ、多くの夫婦の夫婦喧嘩は、やはり兄弟喧嘩と同様、瞬間的に勃発して、瞬間的に治まるものでしょう。
そうなると、こういう無料の夫婦喧嘩相談掲示板というものの存在価値は随分高まります。
これもこうした無料の夫婦喧嘩相談の掲示板が支持を集めている大きな理由の一つだと思われますね。
そう、いくら誰かに話を聞いてもらうだけでいいとは思っていても、一方通行じゃねぇ、どうしても空しくなってしまうじゃないですか。
そもそも、夫が妻の話を聞いてくれないという事で夫婦喧嘩が起こるケースが非常に多い訳ですからね。
夫が話を聞いてくれないという話を誰かに聞いてもらって、且つ、その話を聞いた誰かが声を掛けてくれればどうでしょう。
最終的には、発端となった夫婦喧嘩なんてどうでもよくなっちゃうんじゃないかしらね。
と、私なんぞは思うのですが、皆さんは、こうした夫婦喧嘩無料相談の掲示板、どう思われますか。

夫婦喧嘩の中でも、最も気を付けないといけない相談が、熟年のご婦人から送られて来るものなのよね。
以前、有償で夫婦喧嘩の相談を受け付けているカウンセラーの先生がおっしゃっていらっしゃいました。
ちょうど熟年離婚という言葉が流行語になり始めた頃じゃなかったかと思いますが、その現象は、益々ヒートアップしているようですよ。
まあね、夫婦喧嘩がいきなり離婚の原因になるなんていう事は余りないのでしょうけれど、年を取ると、ケンカをする時も、それなりに警戒しないといけないようですね。
という事で、昨今の夫婦喧嘩事情は、先ほどご紹介した相談掲示板などでもよく分かりますし、ブログやサイトでもよく分かるので、たまに読んでおく事が大事かも・・・。
夫婦喧嘩 | 17:20 | author 恋愛 | comments(1) | trackbacks(0) -
熟年離婚と夫婦喧嘩の頻度
夫婦喧嘩の頻度は面白い物で、年を取るに連れ、徐々に減って来るんですね。
若い頃は夜な夜な夫婦喧嘩をしていた夫婦でも、段々週に2〜3回になり、週に1度になり、徐々に隔週になって行くっていう感じで・・・。
勿論、それはお互いが大人になった事が大きな理由の一つには挙げられるでしょう。
ただ、気を付けないと、夫婦喧嘩が減るに連れ、離婚の日が近付いているという噂もあります。
今、笑いながらこのブログを読んで下さっている皆さん、本当に大丈夫ですか。
特に熟年離婚が急増している昨今、夫婦喧嘩の頻度の変動は、とても重要なバロメーターになるようですよ。
確かに、年を取って、子供たちが独立すれば、あらゆる面で余裕が出て来ます。
お金や時間の制約が大幅に軽減される訳ですから、夫婦喧嘩などする必要はないのかも知れません。
これからは、互いに適度に好きな事をし、適度に労り合えば、きっといい老後が送れる事でしょう。
それを考えると、夫としては夫婦喧嘩の必要性も感じないのかも知れませんが、実は妻は違う。
自分が本当の自由を得るためには、夫の存在が非常に目障りだったりなんかするのです。
そこで、無視し始める事で、夫婦喧嘩の必要性も感じなくなっていたりなんかもするんですねぇ。

夫婦喧嘩をするという事は、多少なりとも二人に共通の話題や思いを求める気持ちがあるという事になります。
例えば、子供をめぐっての夫婦喧嘩の場合は、それぞれの親の愛情たっぷりでしょう。
まあお金については、双方が求めるところが違い過ぎるため、少しでも近づけようという意味があるのかも知れません。
とにもかくにも、夫婦喧嘩をするという事は、まず、相手に対しての関心と存在価値を持っているという事です。
だからこそ、自分の要求を受け入れて欲しいとか、協力してなんとかしたいとかと言う話になるんです。
で、それが中々うまく伝わらなかったり、うまくまとまらなかったりして、ハデな夫婦喧嘩に発展するんでしょうけどね。
でも、それはそれでいいじゃないですか、お互い相手に感心や興味があるという事なんですからね。
ところがところが、夫婦喧嘩の頻度が減るという事はですね、相手にそういう感情や願望を持たなくなって来てしまっているという事も大いに考えられます。
強いては、別に相手の存在に関心がないとか、必要としていないという事に裳繋がりかねないのです。
どうです、やっぱ夫婦喧嘩の減少は、逆に怖いと感じませんか。

夫婦喧嘩をするには、それなりの知力と体力が必要になります。
まあ若いうちは、夫婦喧嘩をするネタもパワーも十分ありますからね、毎日バンバン出来るものではありますね。
それが、年を取るに連れ、そのネタもパワーも減少して行く現実は否めないでしょう。
だからと言って、本当に夫婦喧嘩をする必要性がなくなったのかというと、そうとは限っていないような気がするんですよね。
もう言うのが面倒だしとか、言っても無駄だしという理由から、お互いが何も言わなくなる。
そうすると、当然夫婦喧嘩の頻度は大幅に減少する訳ですが、その裏側で、離婚の危機が迫っていたりなんかする訳です。
こういう事は、実際熟年離婚をした人のブログやサイトを読んでいても、よく分かります。
という事で、別に夫婦喧嘩のお勧めをする訳ではありませんが、頻度の減少にはちょっと気を付けられた方がいいのではないかというお話でした。
夫婦喧嘩 | 18:10 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
妊娠中の妻に夫婦喧嘩
夫婦喧嘩をしちゃいけないって分かってはいても、ついつい勃発させちゃう事ってありませんか。
例えば、妻が妊娠中の時、可愛い我が子がおなかの中にいるんだから、まさか、本気で夫婦喧嘩したいなんて思われるご主人はいないですよね。
いや、それどころか、多くのプレパパが、少しでも愛する我が子と愛するプレママを大事にしたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。
ただ、その思いはあっても、中々実行出来ないのが日本人男性の困ったところで、結果、夫婦喧嘩が起こるというパターンが少なくないようです。
恐らく、妊娠中の奥様の不安というのが、旦那様の想像を絶するものなのでしょう。
となると、妻はそれを少しでも分かってほしいんだけど、若い夫はどうしても分からないという事で、夫婦喧嘩になってしまう。
こういう夫婦が多い事が、あるアンケート調査から明らかになっているそうです。
それもね、面白い事に、第1子の妊娠中より、第2子の妊娠中の方が、夫婦喧嘩が多かったというご夫婦が多いんですよね。
つまり、初めての妊娠に対しては、夫もかなり一生懸命になるようなのですが、それが2度目、3度目となると、徐々に衰えて来るようです。
そして、その夫のパワーが衰えた分だけ夫婦喧嘩はパワーアップするという事なのでしょうか。

夫婦喧嘩はある意味、一つのストレス解消法なんて言いますからね。
もしかしたら、妊娠中には適度な夫婦喧嘩も悪くはないのかも知れません。
旦那に言いたい事を思い切りぶつけて、すっきりするというのも有りと言えば有りでしょう。
まあ夫婦喧嘩をする事がいいとか悪いとか、原因がどうのこうのとかっていうのは別としてね。
女性は臨月が近付くと、どうしても外へ出る機会も減るし、友達とおしゃべりをする機会も減ります。
そうなると、旦那しか話を聞いてもらえる人がなくなる訳で、時に夫婦喧嘩になってもいいんですよ。
ただ、気を付けないと、おなかの中の赤ちゃんは、パパとママの夫婦喧嘩をちゃんと見ているそうですからね。
その内容によっては、将来親の威厳や信用をなくしちゃうかも知れませんよ。
なので、どうせなら、奥さんの妊娠中は、意味のあるいい夫婦喧嘩をしていただければと思いますね。

夫婦喧嘩の原因として、非常に多いのがお金の問題と子供の問題です。
となると、妊娠中の妻には、この夫婦喧嘩の二大原因が常に付き纏っている事も十分考えられます。
それに加え、出産の不安や母親になる事への不安もあるでしょう。
まあね、恐らくパパの方にも似たような不安はあるでしょうから、おまえだけじゃないっていうところから夫婦喧嘩に発展するのかも知れません。
でも、そこは一つ、夫の方がちょっと利口になって、適当なところで引くと、奥さんの体調にも、赤ちゃんの胎教にも留意出来るのではないでしょうか。
という事で、夫婦喧嘩を始める前に、ブログやサイトで様々な妊婦さん家庭の夫のあり方なんぞを研究されてみても面白いでしょうね。
夫婦喧嘩 | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩で無視をし合う夫婦
夫婦喧嘩の方法が、無視合戦という夫婦もいるでしょう。
実は、我が家の夫婦喧嘩は無視合戦で、先に話しかけてきたほうが、自然な流れで「負け」となります。
ですから夫婦喧嘩の無視合戦が続き、夫が私に話しかけてくると、心の底で「勝った!」とほくそ笑みます。
夫婦喧嘩は無視合戦をするのではなく、お互いに言いたいことを言い合ってスッキリしたほうがよいという方もいるでしょう。
しかし、無視合戦の夫婦喧嘩をするのか、それともののしり合いの喧嘩をするのかは、夫婦それぞれです。

夫婦喧嘩をした後にきちんと仲直りできれば良いので、無視合戦であろうと、ののしり合いであろうと、上手に喧嘩をすれば良いと思います。
そもそも、価値観の違う二人が1つ屋根の下で共同生活を送るのですから、無視であろうと、ののしり合いであろうと、夫婦喧嘩が起きないわけがありません。
夫婦喧嘩というのは、夫婦の間では必ず起こるものなので、無視合戦であっても、ののしり合いであっても、仲直りすることが重要です。
仲直りが上手にできないと、無視合戦であっても、ののしり合いの夫婦喧嘩であっても、離婚にまで発展しかねません。
ですから無視合戦であっても、物の投げ合いの応酬の夫婦喧嘩であっても、仲直りの方法は夫婦でそれとなく探り合っておきましょう。
夫にとっては不本意なのかもしれませんが、そもそも無視合戦の夫婦喧嘩の原因が、ビールの買い忘れ、シャツの出し忘れなど、たわいもないことなのです。
時が経つと、なんであんなことで無視合戦の夫婦喧嘩をしたのだろうと、自分でも不思議になるほどにくだらない原因なのです。


夫婦喧嘩で無視が長く続くと、ある日、妻がいなかった、夫がいなかったというケースがあるようです。
ですから、無視合戦の夫婦喧嘩は、早めに会話を成立させることが重要でしょう。
無視合戦の夫婦喧嘩の終止符は、会話といっても過言ではありません。
どちらかが相手に話しかければ、無視合戦の夫婦喧嘩は終息します。
しかし、どちらも意地になり、相手に話しかけなければ、無視合戦の夫婦喧嘩は続き、相手の動向を探ることもできず、実家にある日突然帰られていたということになります。
我が家の無視合戦の夫婦喧嘩が終わるときは、夫が私に話しかけてくるときです。
ですから、無視合戦の夫婦喧嘩は、9割以上、私の「勝ち」で終息しています。
原因がくだらない無視合戦の夫婦喧嘩なら、どちらかが相手に話しかけ、さっさと終止符を打ってしまいましょう。
夫婦喧嘩 | 18:10 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩が原因の離婚
夫婦喧嘩が原因で離婚する夫婦は大変多いようです。
ちょっとした小競り合いで、周囲が観ていて微笑ましい夫婦喧嘩を繰り返す夫婦は、どんなに喧嘩が耐えないとはいっても、離婚にまで至るケースは少ないと思います。
離婚の原因になる夫婦喧嘩は、周囲が見ていても痛ましくなるものです。
夫婦として一緒に暮らしていても、明るい生活は待っていないという夫婦喧嘩を繰り返す夫婦は、離婚したほうが良いと離婚に踏み切るようです。
よく子供がいるから離婚できないという方がいますが、毎日、夫婦喧嘩を見せるくらいなら離婚した方が子供にとってもよいのではないでしょうか。
もちろん夫婦喧嘩の内容や度合いにもよりますが、子供を離婚できない理由にするのは本末転倒のような気がします。
自分が子供だった頃のことを思い出してみてください。
両親の夫婦喧嘩をどのような気持ちで見ていたでしょうか。

夫婦喧嘩で離婚にまで至ってしまうケースで多いのは、夫、妻、どちらかの浮気でしょう。
浮気で夫婦喧嘩を繰り返していても離婚にまで発展しないケースもありますが、それはほんの一部と考えてよいと思います。
テレビのトーク番組では浮気が原因の夫婦喧嘩を面白おかしく語る芸能人を見かけますが、それはあくまでもネタになる程度の浮気です。
浮気が深刻化すれば夫婦喧嘩も深刻となり、離婚にまで発展します。
夫が浮気をし、その浮気相手に子どもができたともなれば、夫婦喧嘩は深刻となり、離婚に至っても不思議はありません。
浮気は繰り返すもので、一度許しても、また浮気をする方も多く、夫婦喧嘩が絶えず、離婚に至るケースもあります。
深刻な夫婦喧嘩を繰り返すなら、離婚をして相手に見切りをつけたほうが、明るい毎日を送れると考えるからでしょう。
浮気が原因で夫婦喧嘩をし、離婚に至らないためには、浮気をしないことが重要です。
原因である浮気そのものをしないのですから、夫婦喧嘩のタネもなく、離婚にも至りません。
それでも浮気をしたいなら、夫婦喧嘩や離婚を覚悟し、浮気をしてください。

夫婦喧嘩で離婚にまで至ってしまう原因には、金銭問題もあります。
夫、もしくは妻が相手に内緒で多額の借金をすると、夫婦喧嘩が深刻となり、離婚に至ってしまいます。
ですからパチンコといったギャンブルにのめり込み、多額の借金を作らないことが、夫婦喧嘩をして離婚しないためには重要です。
お金よりも大切なものが世の中にはあるのかもしれませんが、お金が夫婦喧嘩を招き、離婚の原因になるのも事実です。
お金が無ければ生活していけませんし、子どもも養えませんから、借金が夫婦喧嘩の原因になり、離婚になってしまうのは仕方の無いことです。
ただ、妻も、夫も、お互いに了解していて作る多額の借金は、夫婦喧嘩の原因になりにくく、離婚にも至りません。
教育ローン、住宅ローン、自動車ローンなどは、ローンという名の借金で、これらは夫婦お互いに了解済みの借金ですから夫婦喧嘩になりにくく、離婚に至らないでしょう。
夫婦喧嘩 | 17:40 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩の仲直り方法
夫婦喧嘩で仲直りする最善の方法は、夫婦どちらかが謝ってしまうことです。
夫、妻、どちらでも良いので、夫婦喧嘩を終わらせたいと思ったら、頭を下げて仲直りしてしまいましょう。
ただ、夫婦喧嘩の仲直りの方法は、1つではありません。
夫婦の数だけ夫婦喧嘩の原因はあり、仲直りの方法も夫婦の数だけあります。
テレビを観ていると、タレント夫婦が出演し、夫婦喧嘩の様子や、仲直り方法を語ることがあります。
周囲が聞いたら、なんともくだらない夫婦喧嘩の仲直り方法を紹介するタレント夫婦もいます。
そして、単に仲が良いのをあてつけられているのではないかと思えるような夫婦喧嘩の仲直り方法を紹介するタレント夫婦もいます。

夫婦喧嘩は犬も喰わないといいますし、仲が良いほど喧嘩するというほど、周囲が見たら、「勝手にやってろ!」といいたくなるような仲直り方法があるのです。
ですから、夫婦喧嘩の仲直りの方法は、夫と妻で相談し、二人で見つけると良いかもしれません。
そして二人で仲直りの方法を見つけたら、その方法を約束事として、夫婦喧嘩の後に実践してみましょう。
意外と後腐れなく夫婦喧嘩を終息することができるようになるかもしれません。
夫婦喧嘩が深刻なものであれば、仲直りのために、他人に仲裁を求める場合があります。
金銭問題が絡んでいる夫婦喧嘩ともなると、夫婦だけではどうにもならず、他人が仲直りのために仲裁に入ることがあるでしょう。
金銭問題の夫婦喧嘩は、金銭問題の解決方法が見えない限り、仲直りすることができず、ずっと喧嘩状態が続くといっても過言ではありません。
ですから他人に夫婦喧嘩の仲裁に入ってもらい、金銭問題の解決方法を探って、仲直りするのです。
仲直りのために夫婦喧嘩の仲裁に入ってもらうのは、実の両親でも良いですし、場合によっては弁護士でも良いでしょう。

夫婦喧嘩で仲直りしようと考えたら、その問題をどのように解決すればよいのか、具体的なアドバイスをくれる方に相談し、仲裁してもらうのがベストです。
夫婦喧嘩の原因が浮気にある場合、仲直りしようと考えたら、浮気をしたほうが、浮気をしていない方に対して、とことん謝罪しましょう。
あくまでも浮気であり、本気ではないことを何度も繰り返し相手に伝えれば、夫婦喧嘩で仲直りをすることができると思います。
浮気が原因で夫婦喧嘩が勃発したら、浮気相手よりも結婚相手のほうが大切であるということを伝えるのが仲直りの方法として重要でしょう。
夫婦喧嘩 | 18:10 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩の様々な原因
夫婦喧嘩の原因は、その時々によって異なるでしょう。
金銭問題が原因で夫婦喧嘩が勃発することもあれば、浮気が原因のときもあると思います。
ご飯の味が原因で夫婦喧嘩になることもあると聞きます。
ですから夫婦喧嘩の原因を、1つに絞ることはできないと思います。
夫婦喧嘩の原因は、喧嘩をしている当事者にも関らず、夫と妻で違うことがあります。
夫が夫婦喧嘩の原因は妻にあると主張し、妻は夫に原因があると主張するケースです。
こうなると夫婦喧嘩を終息するには、どちらに原因があるにせよ、どちらかが謝らなければなりません。
妻が夫に原因があると謝らなければ、夫婦喧嘩を終息するために、夫が頭を下げなければならないでしょう。

夫婦喧嘩をしたとき謝れる男性は強くてステキだと思います。
今は鬼嫁という言葉がありますが、鬼嫁の夫は夫婦喧嘩の原因は自分にあると簡単に認め、謝るのが上手だと思います。
鬼嫁に頭を下げ、原因が自分にはなかったとしても、自分に原因があるといい、夫婦喧嘩を終息するために謝ります。
ですから鬼嫁の妻を持った夫は、夫婦喧嘩を終わらせるのが大変上手で、なんだかんだいって実は家庭での主導権を握っているように感じます。
夫婦喧嘩の原因は様々ありますが、実は単純なものが多いように見られます。
どちらが家庭ごみを捨てるかで夫婦喧嘩になることもあれば、ビールの買い忘れで喧嘩になることもあるようです。
我が家も時々夫婦喧嘩をしますが、原因は、子どもが聞いても首を傾げてしまうほどに、くだらないことです。

夫婦喧嘩の原因は些細なことが多いものです。
ビールを冷やし忘れていたことが原因で夫婦喧嘩をしたこともありますし、夫のシャツの用意を忘れて喧嘩をしたこともあります。
妻の私としては、私だって忙しいのだから、シャツぐらい自分で用意してくれればいいのにと思い、夫婦喧嘩に発展してしまいます。
夫としては、妻なのだから、家庭のことをやるのは当たり前で、自分のシャツを用意するのも当たり前と思っているので、夫婦喧嘩になってしまうのです。
大人がシャツごときで夫婦喧嘩をするのですから、子どもたちは、くだらない原因で喧嘩をしているなと呆れています。
ただ、あまりにもくだらないことが原因の夫婦喧嘩なので、離婚にまで発展しません。
夫婦喧嘩で離婚にまで発展するのは、喧嘩の原因が浮気、金銭問題のときなどでしょう。
多額の借金が原因で夫婦喧嘩を毎日のようにしていれば、生活に嫌気がさし、離婚に発展してしまいます。
夫婦喧嘩 | 17:40 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
夫婦喧嘩とは
夫婦喧嘩とは、その名の通り、夫婦で喧嘩することです。
妻と夫で行う夫婦喧嘩は、周囲から観ていて見苦しい場合と、微笑ましい場合があります。
夫婦喧嘩は全てが悪ではなく、一種のコミュニケーションになっている場合もあるでしょう。
ことわざには夫婦喧嘩は犬も喰わないとあります。
夫婦喧嘩は一時的な喧嘩であって、長期間続くものではなく、すぐに仲直りするので他人があれこれ関らなくても大丈夫なことが多いのです。
しかし、夫婦喧嘩が長期に渡れば、離婚に発展する可能性はあります。
喧嘩するほど仲が良いとも言われますが、夫婦喧嘩の内容によっては、夫婦関係を修復することは難しいでしょう。

夫婦喧嘩の原因として真っ先に思い浮かぶのは、浮気ではないでしょうか。
夫の浮気が原因で夫婦喧嘩が勃発し、離婚に至るというケースは少なくありません。
とある女性タレントも離婚しましたが、離婚の原因は夫の浮気で、夫婦喧嘩から離婚へと発展したようです。
そして夫婦喧嘩の原因には、金銭問題もあります。
夫婦どちらかが内緒で多額の借金を作り、夫婦喧嘩を経て、離婚に至る場合があります。
少々の借金であれば、ちょっと夫婦喧嘩をして、即仲直りし、夫婦で協力して借金を返済していくということも考えられるでしょう。
しかし、数百万円にも上る借金であれば、夫婦喧嘩を経て、離婚ということになりかねません。
また、夫婦喧嘩の原因には、性格の不一致があります。
もともと、性格の合わない者同士が結婚してしまい、一緒に生活していくうちに、相手の許せない欠点を発見して夫婦喧嘩を繰り返し、離婚に至ってしまいます。
ですから夫婦喧嘩は、できることなら無いほうが良いのかもしれません。

夫婦喧嘩を少なくし、夫婦仲良く暮らしたいなら、お互いに協力しあう気持ちが必要でしょう。
夫の浮気は妻への裏切りですから、夫婦喧嘩をして離婚しないためには、浮気をしないのが最善の方法です。
「ばれないように浮気してくれれば良い」という妻もいるようですが、どんなにばれないように浮気をしても妻にはばれるもので、夫婦喧嘩に発展してしまうでしょう。
夫婦喧嘩で済めばよいかもしれませんが、喧嘩で済まず、離婚にまで発展してしまうと、大変な労力と費用が必要になります。
ですから夫婦喧嘩をしないように夫婦仲良くしようと、お互いが思いやる気持ちを持てば、離婚という事態は避けられるでしょう。
夫婦喧嘩 | 17:40 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
  • 1/1PAGES