恋愛の悩み相談

恋愛の悩みを解決するために恋愛マニュアルを読んでみる。
出会いがないから出会いを増やす
会話が続かないから会話テクニックを学ぶ
大人パーティーとは
大人パーティーという名前は、いつから普及するようになったものなのでしょうか。
子供やあるお見合いパーティーなどと識別する為に、大人パーティーという名称になっているのかもしれません。
中には、大人パーティーという名前で、中身を覗いてみるとかなりきわどいサイトなどがネット上にはあるようです。
一口に大人パーティーと言っても、色々な形態があるようです。
どのような場所なのかということは、一度大人パーティーに参加してみると分かるとおもいますが、参加してみる勇気がないという人もいるでしょう。
また、友達などに大人パーティーについての話をするというのも躊躇われる話題の一つと思えます。
大人パーティーに参加して、常連メンバーとなっている人もいるようです。
いつも同じようなメンバーで集まっているような、大人パーティーもあるといわれています。
また、新しい出会いを探して大人パーティーに参加するという人もいるでしょう。
確かに、大人パーティーでは普通では出会うことがない確率の高い人たちと出会うことが可能になるでしょう。
中には、大人パーティーで出会った人と恋愛関係になることも考えられます。
最近では、インターネットの出会系サイトや、携帯のサイトなど、色々な出会いがあるので、大人パーティーもその一つと捉えるとよいかもしれません。
それぞれ趣旨や年齢が決められているという大人パーティーが殆どのようです。
自分の期待する人と出会える確率も高くなりますし、大人パーティーの趣旨を理解しているということが基本でしょう。
実際に足を運んでみたものの、大人パーティーの実情について知らなかった為に驚いたという人もいるかもしれません。
大抵、大人パーティーを利用する人たちは、目的や趣旨を暗黙の了解としているので、トラブルが発生したという事は余り耳にしません。
元々、大人パーティー自体が話題になりにくいという側面もあるかもしれません。
ひそかに行われているイメージもありますし、大人パーティーは秘密の会合というような印象です。
特に都市部では頻繁に大人パーティーが行われているようです。
大人パーティーがどのような物なのか知りたいという人は、インターネットを利用してみると良いでしょう。
どのような趣旨で大人パーティーが開催されているのか知ることができます。
また、大人パーティーのシステムや、開催場所についての情報もあるようです。
実際に大人パーティーに参加した人の話を読むことができるページやサイトがあると、役立つのではないでしょうか。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服のレンタル
結婚式の服をレンタルで済まそうと考える人が増えているようです。
結婚式に呼ばれるということはそれほど数多いことではありませんから、そのために高価な結婚式の服を購入するよりも、レンタルのほうが良いと考えるのでしょう。
また、レンタルなら結婚式の服選びで迷う時間を省くことができますから、忙しい方からレンタルは大変重宝がられているようです。

結婚式の服をレンタルすることのメリットは、式に呼ばれるたびに違う服が着られることもあると思います。
私も何度か結婚式に出席したことがありますが、毎回同じ結婚式の服を着てくる方がいました。
毎日着る服と結婚式の服は異なるので、前回の結婚式にその人が何を着ていたのか、周囲は案外覚えているものです。
結婚式の服をせっかく購入したのだからと、同じ服で出席したい気持ちも分からないでもありません。
しかし、毎回同じ結婚式の服を着ていれば、「私の結婚式のときにもその服だったよね」と数人から言われてしまうでしょう。
前回結婚式で新婦をしていた女性が、今回の結婚式では招かれる側というのは当たり前にあることです。
ですから、友人同士で結婚式を順番に開いているといっても過言ではなく、毎回同じ結婚式の服で出席していると、周囲に不快感を与えてしまうこともあります。
ですから、毎回同じ結婚式の服を着るよりも、レンタルで毎回違う服を着ていくほうが良いのではないでしょうか。
そして、レンタルで結婚式の服を選ぶきに、バッグといった小物類も一緒にレンタルすると良いでしょう。
バッグといった小物にも、結婚式に持って行って良いものと悪いものがあります。
ですから、結婚式の服をレンタルすると同時に、小物類もレンタルしてしまえば大変便利でしょう。
また、子供を結婚式に出席させる場合、レンタルの結婚式の服が良いと思います。
子供はすぐに成長しますから、せっかく結婚式の服を買い与えても、すぐに着ることができなくなってしまいます。
レンタルで子供の結婚式の服を準備するという保護者は多く、現在では子供用のレンタルドレスやスーツが大変充実しているようです。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、ネットを活用すれば、結婚式の服をレンタルしているサイトを簡単に見つけることができます。
また、そのようなサイトはネットで結婚式の服のレンタルを申し込むことができますから、大変便利でしょう。
ネットを上手に活用して結婚式の服のレンタルを申し込めば、忙しい方でも素敵な服を準備することができると思います。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の通販
結婚式の服は通販で購入すると無難だと思います。
結婚式に出席するときに着用する結婚式の服は、様々なマナーを守りながら選ばなければなりません。
ですから、結婚式の服を購入するときは、ネット通販を活用すると大変便利です。
通販サイトに、結婚式の服にぴったりと記されているような服を購入して着用すれば、結婚式に出席してもマナー違反になりにくいと思います。

結婚式の服を通販で購入する場合、サイズに注意して購入するようにしましょう。
通販サイトでは一般店頭では見つけにくいサイズの結婚式の服も見つけることができると思います。
ただ、通販サイトで結婚式の服を購入するときは、残念ながら試着をすることができません。
通販サイトで結婚式の服を購入したら、自分の手元に届くまで、実際のサイズというのは分からないのです。
ですから、自分の体型を冷静にメジャーで測り、自分の体型に合った結婚式の服を通販で購入してください。
間違っても、体型が細く見えるように少々スリムなサイズの結婚式の服を選ぼうなどと考えないようにしましょう。
また、通販サイトで結婚式の服を購入するときは、いつ届くのかにも注意をする必要があると思います。
結婚式の招待状は、式の日取りよりも余裕を持って送られてくるでしょう。
しかし、結婚式の服というのは期日間近にならないと選ばないという方が多いのだとか。
ですから、結婚式の日間近になってから通販サイトで結婚式の服を購入しても、結婚式前日になっても届かないというケースがあるようです。
結婚式の服を通販サイトで購入しようと考えている方は、参加する旨を新郎新婦に伝えたら、なるべく早めに準備すると良いと思います。
また、返品を受け付けてくれるのか、送料はどうなのか、通販サイトで結婚式の服を購入するときは、様々なところをチェックするようにしましょう。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、ネット上では数多くの結婚式の服が通販されています。
ですから、結婚式の服を通販サイトで上手に選び、マナーに反しない装いをしてみてはいかがでしょうか。
また、通販サイトで結婚式の服を購入するときは、価格の比較も上手に行ってみましょう。
自分が着用したいブランドが決まっていて結婚式の服を選ぶなら、そのブランドの服を最も安く販売しているネットショップを活用すれば、お得に服を購入することができると思います。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の男性フォーマル
結婚式の服を男性が選ぶときは、大変迷うと思います。
実際、男性は女性ほどおしゃれに気を使うという方が少なく、結婚式の服を選ぶとき、何を着て行ったら良いのか分からないという方が多いのだとか。
ですから、男性の中には結婚式の服としてビジネススーツを選ぼうとする方もいるようです。
結婚式の服について聞くことのできる家族がいれば、家族に聞くと良いと思います。
ただ、一人暮らしの男性の場合は、結婚式の服を自分で選ぶことになるでしょう。
ですから、ある程度の知識を頭に入れてから、男性は結婚式の服を選ぶと良いと思います。

結婚式の服を男性が選ぶ場合、ブラックフォーマルと呼ばれる服を選ぶと無難です。
男性はブラックフォーマルを一着用意しておけば、結婚式の服にもなりますし、冠婚葬祭全てに対応することができるでしょう。
ただ、男性がブラックフォーマルを結婚式の服として選ぶのは良いと思いますが、結婚式会場に来た方全員が黒色の服では、結婚式に華やかさが欠けてしまいます。
ですから、新郎がとても親しい友人であれば、黒以外の色のおしゃれなスーツを結婚式の服として男性が着用しても良いと思います。
男性が結ぶネクタイですが、結婚式の服としてブラックフォーマルを選んだ場合、白を結ぶことになります。
間違っても黒は選ばないようにしてください。
ブラックフォーマル一着で冠婚葬祭全てに対応しているという男性の中には、間違って黒のネクタイを締めてしまう方もいるのだとか。
ポケットの中に入っていたネクタイを慌ててしまって結んでしまったのかもしれませんが、結婚式の服でブラックフォーマルを着用した場合、黒ネクタイを結んでしまってはお葬式になってしまいます。
そして、注意しなければならないのは、数珠です。
男性の中には、ブラックフォーマルで葬式に参列し、数珠をそのままポケットの中にしまい忘れている方がいるようです。
ですから、ブラックフォーマルを結婚式の服として男性が着用するときは、ポケットの中を確かめておく必要があると思います。

結婚式の服についての情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、ネット上では男性が着用しても良い結婚式の服がたくさん販売されています。
ですから、ネットを上手に活用して結婚式の服を選べば、おしゃれに無頓着な男性でも無難な服を購入することができると思います。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の親族のマナー
結婚式の服で親族の場合ですが、親族は正装をすると良いと思います。
結婚式において新郎新婦の親族は、お客様を招く側になりますから、お客様に敬意を払い結婚式の服は正装を選ぶようにします。
披露宴のときの席順を見ても分かるとおり、お客様が新郎新婦に最も近いテーブルとなり、親族は新郎新婦より最も遠いテーブルに着くことになります。
これは、お客様に、新郎新婦をよく見ておいてもらうためです。
ですから、新郎新婦の親族として結婚式に出席するときは、結婚式の服でマナーを守った正装を着用するようにしましょう。

結婚式の服で親族が着る服ですが、女性なら着物が大変良いと思います。
20代未婚女性なら、振袖を結婚式の服として着用すると素敵です。
既婚女性が着物を選ぶ場合は、結婚式の服として留袖を選ぶのが一般的でしょう。
洋服を結婚式の服として選ぶ場合、親族の女性はワンピーススタイルになると思います。
少なくともツーピースは避けたほうが無難でしょう。
ツーピースのように二つに分かれる洋服は、二人が別れるという意味に繋がるとされ、結婚式の服としてはマナー違反と考える方もいるようです。
ですから、ドレスなどは親族が着る結婚式の服として良いと思います。
ただ、ドレスを親族が結婚式の服として着用する場合、肌の露出度には注意をするようにしましょう。
肌の露出度が高いドレスを結婚式の服として選んでしまった場合は、ショールやストールなどを使うと良いと思います。
親族で男性が結婚式の服を選ぶ場合、昼間の結婚式ではモーニングコート、夜の結婚式では燕尾服となります。
そして、タキシードを結婚式の服として選ぶ親族もいらっしゃるでしょう。
ただ、中には結婚式の服としてリクルートスーツのようなスーツを選ぶ方もいるようです。
結婚式はビジネスの場ではありませんし、親族なのですから、結婚式の服としてビジネススーツを着用するのは避けたほうが賢明だと思います。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
また、ネット上では親族が着用してもおかしくない結婚式の服が、たくさん販売されています。
ですから、結婚式の服選びに迷ったら、ネットで服を購入してみてはいかがでしょうか。
結婚式の服をネットで購入するときは、一緒にマナーについての情報もネットで見ておくことをオススメします。
親族は結婚式の服を着用してゲストを招く側になりますから、ゲストとはマナーが少々異なります。
ですから、ネットで結婚式の服を購入し、マナーも勉強しておけば、恥をかく心配が無いでしょう。
恋愛その他 | 17:30 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の冬バージョン
結婚式の服で冬用を選ぶとき、寒さ対策を考える人もいるのではないでしょうか。
しかし、冬用の結婚式の服を選ぶとき、寒さ対策は必要ないと思います。
ほとんどの結婚式場では暖房が効いていますから、薄い生地のドレスを冬の結婚式の服に選んでも問題ありません。
ただ、ドレスを冬の結婚式の服として選んだ場合、肌の露出度には気をつけるようにしましょう。

結婚式の服を着て冬の結婚式に出席する場合、薄着でも大丈夫ですが、式場まではコートを羽織ることになるでしょう。
結婚式場は暖房が効いているからドレスを結婚式の服に選んでも大丈夫とはいっても、式場までは外を歩くことがほとんどだと思います。
このようなときは、結婚式の服の上からコートなどを羽織り、脱いだらクロークなどへ預けることを考えましょう。
脱いだコートを会場へ持ち込むことは、なるべく避けるようにします。
そして結婚式の服選びに慎重になるのはもちろんですが、冬の結婚式に出席する場合、靴選びも慎重にならなければなりません。
暖かいからといった理由で動物の革が素材となっている靴を、冬の結婚式の服に合わせて履いていくことは避けたほうが良いでしょう。
そして、冬の結婚式の服選びでは、色に注意をすると良いと思います。
白は花嫁の色とされているので、冬の結婚式の服選びでは、白色の服は避けるようにします。
また、今ではお色直しで色ドレスを着る花嫁も増えたようです。
ですから、花嫁が着るドレスの色を避けて、冬の結婚式の服選びをすると良いと思います。
花嫁が友人なのであれば、結婚式の前に何色のドレスを着るのか聞いておくと良いでしょう。
あくまでも結婚式は新郎新婦が主役ですから、結婚式が冬であっても、夏であっても、いつでも主役を引き立てるような結婚式の服選びをするようにします。

結婚式の服についての情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、冬の結婚式の服にぴったりな服が、ネット上ではたくさん販売されています。
ですから、ネットを上手に活用して、冬の結婚式の服を選んでみてはいかがでしょうか。
冬の結婚式の服をネットで選ぶとき、一緒にマナーについての情報も参考に見ておくと良いと思います。
マナーについてネットで学んでおけば、冬の結婚式の服を選ぶときに、そして結婚式に出席するときに恥をかかずに済むでしょう。
新郎新婦にとっては一生に一度の結婚式ですから、上手に冬の結婚式の服を選んで、華を添えてあげてください。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の子供用
結婚式の服で子供用に何を選ぼうか、迷う親は多いと思います。
子供に結婚式の服を買い与えても、子供はすぐに成長して着ることができなくなってしまいます。
毎月結婚式へ参加するのであれば、高級で華やかな結婚式の服を子供に買い与えても良いでしょう。
しかし、毎月結婚式に参加するという子供はいないでしょうし、せっかく結婚式の服を子供に買い与えても、着ない間に成長してしまい、洋服が小さくなってしまうという場合多いと思います。
ですから、結婚式の服で子供用は、賢く購入する必要があるでしょう。

結婚式の服の子供用の服ですが、リサイクルショップで購入するというのも一つの方法だと思います。
リサイクルショップでは、結婚式の服として着ることができそうな子供服を激安で販売しています。
中には、新品同様と思えるほどの子供用結婚式の服もありますから、リサイクルショップは賢く利用すると良いと思います。
私も、結婚式の服の子供服ではありませんが、七五三の服をリサイクルショップで購入しました。
一回だけ着るものですし、すぐに着られなくなると思いましたから、中古品で良いと割り切ったのです。
私が購入したのは男の子用の新品同様スーツで、お値段、なんと2500円。
どこの家庭も一回程度着ただけで、リサイクルショップへ出してしまうのでしょう。
ですから、子供の結婚式の服はリサイクルショップで充分調達することができると思います。
また、子供が出席する結婚式と、子供のイベントスケジュールがどのようになっているのかでも、結婚式の服の選び方は異なってくるでしょう。
結婚式に参加する年に入学式などを控えている場合は、結婚式の服と入学式用の服を兼ねることができそうなものを選ぶと良いと思います。
入学式の服は一回だけ着るものですから、結婚式の服を用いても、そしてサイズが少々小さくなっていても大丈夫でしょう。

結婚式の服の情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、子供用の結婚式の服が、ネット上ではたくさん販売されています。
入学式と結婚式の服を兼ねることができそうな子供服もネット上ではたくさん販売されていますから、賢く選んでみてはいかがでしょうか。
また、制服のある幼稚園に通っているような子供の場合、その制服を結婚式の服として着ても良いと思います。
ただ、コサージュなどで子供の結婚式の服を華やかにしてください。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の2次会用
結婚式の服で2次会に参加する場合の服選びに迷うという方は、案外多いと思います。
結婚式や披露宴に出席された方は、そのままの結婚式の服で2次会に参加する場合が多いでしょう。
困るのは、2次会のみに参加する場合の結婚式の服の選び方だと思います。
結婚式や披露宴から参加しているわけではありませんから、2次会には少々くだけた感じの結婚式の服を選んでも良いと考える人もいるでしょう。
確かにその通りだとは思いますが、それでも基本は抑えて2次会の結婚式の服を選ぶと良いと思います。

結婚式の服で2次会に参加するときの選び方ですが、華やかなものを選ぶと良いでしょう。
結婚式の2次会とはいっても新郎新婦にとっては一生に一度のことですし、門出を祝うという意味で、華を添えるような結婚式の服を選ぶと良いと思います。
だからといって、あまりにも派手で主役の新郎新婦よりも目立つような結婚式の服は、2次会に参加するときには避けた方が賢明です。
派手すぎず、だからといって地味過ぎない、センスの光る2次会の結婚式の服を選びましょう。
また、結婚式の2次会会場がどこになるのかでも、結婚式の服の選び方は異なってくると思います。
披露宴を挙げた結婚式場内で、そのまま2次会会場に移動するといった場合は、たとえ2次会とはいえ、披露宴参加者と同じようにマナーを守った結婚式の服を選ぶ必要があると思います。
結婚式の2次会が居酒屋などのかなりくだけた場所で行われる場合は、ラフな結婚式の服で良いでしょう。
ただ、どんなにラフな結婚式の服で良いとはいっても、Tシャツやジーンズといった服は避けたほうが無難だと思います。
そして、披露宴は着物という結婚式の服で出席したけれど、2次会はドレスで出席するという方もいるようです。
着物は女性にとって第一正装とされていますから、着物を結婚式の服に選ぶのは大変良いことだと思います。
ただ、あまりにも帯が窮屈で苦しいと感じる人は、2次会用にドレスやワンピースといった結婚式の服を準備しておくと良いようです。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、ネット上では2次会にぴったりな結婚式の服が数多く販売されています。
ですから、ネットで2次会用の結婚式の服を選んでみてはいかがでしょうか。
ネットで2次会用の結婚式の服を選ぶときは、結婚式に参加するときのマナーの情報も合わせて見ておくと良いと思います。
結婚式に参加するときは様々なマナーを守る必要があり、2次会であってもマナーが問われる場合があります。
ですからネットで2次会用の結婚式の服を選びながらマナーについても調べておけば、恥をかく心配が無いでしょう。
恋愛その他 | 17:50 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服のパーティ用
結婚式の服をパーティに出席するために選ぶときですが、どのような結婚パーティに出席するかで、服選びは異なってくると思います。
今は結婚式場などで結婚式や披露宴を行わない新郎新婦も増えているようですから、格式ばった結婚式の服で出席すると、場浮きしてしまうこともあるのだとか。
レストランなどを借り切って行う結婚パーティに出席しなければならないといった場合、結婚式の服選びに迷う方は多いようです。
格式のある結婚式場などの披露宴に出席する場合は、様々なマナーに則って結婚式の服を選びます。
しかし、結婚パーティともなると、その会場がどこになるのか、どのような方々が集まるのかによって結婚式の服の選び方は異なるようです。

結婚式の服でレストランを借り切って行うような結婚パーティに出席するときの選び方ですが、格式のある結婚式場などの披露宴に出席するときと同様に服を選べば良いと思います。
白色は避け、肌の露出度を抑えた結婚式の服を選ぶようにします。
ただ、レストランでの結婚パーティではあっても、それが屋外で開かれる結婚パーティの場合、結婚式の服選びは少々異なります。
屋外での結婚パーティでは、風で吹き飛ばされそうなストールやショールといった結婚式の服は避けた方が無難でしょう。
そして、結婚式の服を考えるだけでなく、屋外での結婚パーティでは髪形にも注意をする必要があると思います。
風で乱れてしまうようなヘアスタイルは、注意が必要でしょう。
アクセサリーも、屋外での結婚パーティということを考えながら、結婚式の服と合わせて選ぶ必要があると思います。
また、仲間内だけの少人数の結婚パーティを開く新郎新婦もいるようです。
このような結婚パーティに出席するときの結婚式の服ですが、友達と一緒に選ぶと良いでしょう。
仲間内だけの結婚パーティなら、出席者同士、友人という場合が多いと思います。
ですから、友達と一緒にパーティへ出席するときの結婚式の服を選べば、自分だけ場違いな服装をしていく心配が無いでしょう。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、ネット上では結婚パーティにぴったりな結婚式の服がたくさん販売されています。
ですから、結婚パーティに着る結婚式の服選びに迷ったら、ネットで情報を集め、ネット通販を利用して購入してみてはいかがでしょうか。
結婚パーティに着ていく結婚式の服を購入すると同時に、マナーについてもネットでチェックをしておけば、恥かしい思いをしないで済むと思います。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
結婚式の服の披露宴のマナー
結婚式の服で披露宴に出席するときは、様々なマナーを守らなければなりません。
白い結婚式の服の披露宴に着て出席してはいけないということは、みなさんもご存知でしょう。
白は花嫁の色とされているので、花嫁以外の方は白色の結婚式の服を着用しないのはマナーです。
これ以外にも披露宴に出席するときには様々なマナーがありますから、それらのマナーに則って結婚式の服を選ぶようにすると良いと思います。

結婚式の服で披露宴時の服は、華やかなものを選ぶと良いでしょう。
華やかな結婚式の服を選べば、素敵な披露宴に華を添えることができます。
ただ、披露宴の主役は新郎新婦ですから、この二人よりも目立つような結婚式の服を選んではいけません。
また、結婚式の服に白色を避けるのは当然ですが、できれば、新婦が着用する色ドレスと同色の服も避けたほうが無難です。
今は、お色直しで色ドレスを着る新婦もいるようです。
ですから、前もって新婦に披露宴で何色のドレスを着るのか聞いておくと、結婚式の服選びのときに参考になると思います。
そして、披露宴に出席するときの結婚式の服は、肌の露出度を抑えるようにします。
選んだ結婚式の服の露出度が高い場合は、上からショールなどを身につけると良いでしょう。
できれば、披露宴に出席するときの結婚式の服はツーピースではないほうが良いようです。
披露宴は縁起を担ぐところがありますから、分かれてしまうツーピースは結婚式の服として避けたほうが良いという方もいるのだとか。
ですから、華やかなワンピースを披露宴の結婚式の服として選ぶと無難だと思います。
また、披露宴の出席するときは結婚式の服だけでなく、ファッション小物にも注意する必要があります。
披露宴に出席するときは、牛革やワニ革といった動物の革素材の靴、バッグは、避けるようにします。

結婚式の服に関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
そして、披露宴にぴったりな結婚式の服が、ネット上ではたくさん販売されています。
ですから、ネットを上手に活用して、披露宴にぴったりな結婚式の服を探してみてはいかがでしょうか。
披露宴にぴったりな結婚式の服を探すときに、ネット上でマナーについても情報を集めておくと、披露宴で恥をかくことが無いと思います。
そしてネット上では、披露宴にぴったりな結婚式の服だけでなく、小物、バッグも販売されています。
ですから、披露宴に出席するときの結婚式の服に合わせて、まとめて購入してみてはいかがでしょうか。
恋愛その他 | 17:20 | author 恋愛 | comments(0) | trackbacks(0) -
  • 1/256PAGES
  • >>